よもぎ蒸しに入れる選べるハーブが23種類とその効果

モリンガのサロンのよもぎ蒸しでは

ただのよもぎ蒸しではなく
「よもぎハーブ蒸し」
です。

よもぎ蒸しのときに、
よもぎに混ぜる
「ハーブ」って
どんな効果があるのでしょう?!

現在23種類ほどのハーブを
そろえています。

23種類と聞くだけでも、
「ハーブってそんなにたくさん
あるんだ?!」

と思っていただけると思います!

普段からハーブティを
飲む方もいますよね?

ペパーミントやカモミール、
何種類かがブレンドされたものを

飲んでいる方が多いのかなと思います。

飲むよりも効果が高い
よもぎハーブ蒸し

ハーブは事前に私の方で
いくつかをセレクトしています。

でも、、

入れるものはお客さまに
必ず選んでいただきます。

お客さまその日の体調にあった
ハーブを
入れて頂きたいので。

ハーブ


何種類いれてもお値段は

変わりません。

いくら値段が変わらないからと
言って・・・

今日いい香りと感じないハーブは
入れてはいけません!

「これがいい!!」
とか
「この香りが好き!!」

と感じたものだけを
選んでみてくださいね。

好きなアロマを選ぶときみたく
「今日自分がいいな」と
思った香りが、今あなたが
必要としているものです。


例えば、
今の時期ちょうど花粉症で
悩んでいる人がいたとして

鼻がつまっていたり
のどがガラガラしていることが
多いですよね?

そんなときは、鼻のつまりを
よくするミントやユーカリ
(コアラが食べている葉っぱ)

の香りを嗅いでみると、

「スッキリしていて
いい香り!」と感じるはずです。

嗅いでいるうちに
鼻の通りがよくなり症状が
和らいてきます。

そして、

施術後、選んだハーブの中から
ハーブの読み取りを行います。
選んだハーブからあなたの体調や
性格なんかが分かってしまうかも?

今後の体調を整える
目安にしてみてください☆

ハーブ


ハーブの香りには使いすぎている

脳をリラックスさせることができます。

さらに、よもぎだけのときよりも
ハーブを入れると保湿効果も
断然アップします!

よもぎ蒸しに入るときは
マントの中にお顔をすっぽりと
入れてよもぎとハーブを
体内に取り込んでくださいね。

お肌もツヤツヤになりますよ♪

2月&3月のご予約受付中です。

最新予約状況はこちらをクリックしてください。