上半身だけ汗をかくのは更年期のせい?

「仕事中、特に上半身に
汗をたくさんかいて
顔からも汗が出てくるんです。
でも、下半身は冷え冷えなんですが・・」

「もしかして、私
更年期なんでしょうか・・?」

まだ30代の方のお悩みです。

何でも不調が出たら
更年期のせいにしなくても
大丈夫!!

ただ、今の身体が
どうなっているのかを
シンプルに考えてみて!

仕事中って
神経を張り詰めていたり
常に緊張していたり。

もちろん
緊張感があるのはいいこと。

でもこれがずっと続くと
どうなると思いますか?

頭の方(上半身に)熱が
あがりすぎてしまい
上半身に熱がこもります。

だから汗がどんどん出てくる。


身体を動かしていれば
筋肉に熱が集まるし、
頭を動かしていれば
頭に熱が集まるのは当然。


なので、
これは考えてみると
普通のことなのですね。

でもこれって
常に緊張していて
交感神経が
優位になっている状態。

リラックスとは程いんです。

緊張が抜けないから
それが普通になってしまうんです。


そのまま放っておくと
自律神経のバランスが
崩れてしまうかも?!

 

仕事が終わっても
休みの日でも
緊張が抜けなかったり、
考え事が止まらなかったり
イライラが続いたり・・・

常に力が入りすぎていませんか?


仕事をしている方は
1日のほとんどの時間を
会社や仕事をして
過ごしていると思います。

ずっと全力疾走していたら
どうなっちゃいますか?!

 

このお客様にはまずは
アロマ入りの足湯をして
足をよく温めました。

頭寒足熱して元に戻してあげる
↓  ↓  ↓

フットバス

その後はアロマオイルを使い
全身をゆったりと施術して
氣の流れをよくしていきました。

 

下半身の方に氣が流れていけば
上半身や顔ばかりに汗を
かくこともなくなっていくので
元の身体に戻りやすくなります。

 

日々どれくらい
緊張しているのか
どれくらい身体に
力が入りすぎているのか、
も考えてみて!

なんでも更年期だから仕方ない!
じゃなくて
無理しすぎているから
そうなっているだけなのです。


身体はいつだって
元に戻る力をもっていますからね♪