【婦人科系】その痛み見逃していませんか?

以前から生理痛がひどくて
他にも冷えが辛くて・・・

以前からとは
いつ頃からですか?


カウンセリングでお聞きすると、
高校生の時、お母さんから
「痛いなら薬を飲みなさい」

と言われたからそのまま
飲み続けていたとか


20代の前半からずっと
痛みに耐えながら
鎮痛薬を飲んできたとか。

前は薬で痛みが
ましになったけれど

だんだんなぜか
効かなくなってきて・・・

薬


心配になり婦人科を受診したところ

婦人科系の病が見つかった。


コロナ禍で病院に行くことや

検診に行くのを控えて
多少の痛みなら大丈夫だろうと、
自己判断で決めってしまったり

辛い痛みをがまんして
病院に行くのを
控えている人も
けっこう増えているんですよね。

 

婦人科系って
突然見つかるわけじゃなく

何かしらの自覚症状があるのが
ほとんどのはず!

以前から、
そういえば・・・?!

って思うことはあったけど
薬でなんとかなるし

仕事も忙しいから
中々通院できないしな。。


そうやって後回しに
してしまうケースも
けっこうあるんですよね。

だって、、
以前から生理痛があったり
月経過多だったり
下半身のひどい冷えがあった

わけじゃないですか?


最近、子宮内膜症の方が
けっこう増えているのです。

お聞きすると
ひどい生理痛や月経過多などが
あるという方も多いです。

 

生理痛はあるのが当たり前と
思ってる人がいますが、
本来はないのが当たり前!

 

痛みの度合いや程度は人により
感じ方も違うかもしれませんが、


温めたり、休んだりして
よくなる程度ならそこまで
心配ないのかなと思います。

 

以前に施術で子宮内膜症の方の
足にふれたとき、
かかとの回りだけキンキンに
冷たく冷えていておや?って

思ったこともあります。


この方の場合はとても
分かりやすかったのですが
そうでないケースもありますものね。


ひどくなる前に

気になることがあれば婦人科で
みてもらうのがおススメですよ!


当サロンのよもぎ蒸しでは
24種類の中からハーブを選び
お好きなハーブを入れる
「よもぎハーブ蒸し」です。

よもぎ蒸し


この選んだハーブの読み取りから

体調面や精神面などの読み取りも
行っています。


気になっていた症状が分かることも?!

よもぎ蒸しに入れるハーブ


よもぎとハーブを身体の中に
どんどん取り込んでみて。
子宮や卵巣、身体の中の老廃物が
どんどん
排出されますよ。

 

冷えや生理痛、婦人科系でお悩みなら
一度ご相談くださいね。


じっくり体質改善コースはこちら


2月のご予約もいただいています。
いつもありがとうございます☆