妊活低温期・排卵直前に使いたいアロマ

女性の中ではアロマが好きとか、家でも使っています!
という方や興味はあるけれど
いまいちうまく使いこなせてなくて・・
などといったお声をよく聞きます。


お薬に頼らずに植物の力で不調を改善したり
ストレスを 解放したり自律神経のバランスを
整えてあげたり。

オーガニックアロマオイル


アロマには様々な効果がありますが、
私は妊活や婦人科系疾患を専門にアロマを
使ったりお伝えしているので今日はそのお話です。


まずは当サロンで低温期と高温期別にご用意している
アロマオイルがございます。
100%オーガニックで高品質なオイルなので
ご安心くださいね!

どの時期にどのアロマを使うことがより
いいのかが大事です。
もちろん、いつでも自分が好きな香りのアロマを
使っても大丈夫ですが、妊活中の今ならより
効果的に使いたいですよね?

まずは低温期。
基礎体温も低く、卵胞が成長し育つ時期でもある
妊活低温期。


例えば排卵直前に使ってほしいなと思う
おススメのアロマがあります。
このアロマの香りがするお花ですが、
海外では新婚初夜に 花びらをベッドにまき散らす
という習慣もあるほどです。

とても官能的な香りで、私もよく使うアロマの1つです!


施術の前に使うアロマを一緒に決めていきますが
ただ効果がいいからこれにしよう、というだけではなく
嗅いでみて自分がいい香りと感じたアロマオイルを
選んでくださいね。

アロマデコルテマッサージ


種類は2~3種類をブレンドができますので
いくつか組み合わせて 好みのブレンドを
つくってみてください。


排卵するまでの低温期にはよもぎ蒸しで
子宮や卵巣をしっかりと温めて
質のいい卵子をつくることももちろん大切。


低温期の過ごし方が高温期を決める!!!とも
言われています。
よもぎ蒸しの後にこれらの効果的な
アロマオイルを使ったマッサージで
着床しやすい身体に整えてあげてください。


妊活低温期にいいコースのながれはこちら