冬の暮らしのポイント☆熱の補給

こんにちは。

今日は冬至。
1年の中で一番
夜の時間が長いと言われています。

陰陽で見ると、今日を境に
少しづつ陰から陽へと
変わっていきます。

温かい季節が待ち遠しい。。

陰陽太極図

↓  ↓ ↓

白い方が「陽」
黒い方が「陰」

陰陽図

冬は陰性のエネルギー(冷気)が
一番強い季節です。

虫や動物も冬眠しますね!

人間も動物なので、
活動を休めて春に向けて
エネルギーを補給する時期です。

冷えに負けないために、
足りない熱を外から補給し
よもぎ蒸しや湯たんぽ、
食べる物でよく温めること。

体を温めていますか?

よもぎ蒸し

妊活中(妊娠中も)は
体を冷やしちゃダメですよ!!

寒い強い冬は
「陰」に傾きがちだからこそ
「陽」を多く取り入れて
体のバランスをとってみて!

少し前の記事でも書きましたが
冬は黒いものを意識して
食べてみてくださいね。

↓  ↓  ↓

妊活中と冬に食べたい黒いもの

黒豆、黒ゴマ、わかめ、のりや海藻類、
そして今旬のカキなどもおススメ!

そして、冬は腎に関係する季節で
腎は生命エネルギーの源です。

腎は寒さでも弱りやすいので
血液の濃度を濃くすることで
冬に負けない体にしてあげること。

塩分をしっかり摂って
血液を濃くしてあげるとよいです!

私も冬場はおみそ汁を
いつもよりも濃いめに作ります。

具材は旬の野菜やタンパク質を
入れて、3種類くらいにします。

味噌汁

野菜もサラダで食べる
生野菜はなるべく控えめにして

お味噌汁の中に
野菜を多く入れて
食べるようにしています。

他にも火にかけた料理や
油を多めに使った料理なども
おススメ。

冬にお鍋や煮込み料理を
つくるのも
「熱」を補給するためです。

季節に合わせて食べるものを
変えていくことで
その季節に負けない体づくりが
できます♪

冷えを感じさせない為には
熱を多く補給すること。

体に熱が多ければ、
冷えにくいし
寒さも感じにくくなります!

次回は「腎」を弱めてしまう生活
についてもお伝えしますね。

妊娠に関係があり大切な腎。

ここを強くすることで
妊娠しやすい体に
近づけることができますよ!