温かい子宮で赤ちゃんを育ててあげて

妊活さんでサロンに来られる方の中には
冷え」があったり、カルテの「冷え症」の項目に
チェックが入っていたりします。

普段から冷えるなあ・・と感じているのに
そのままにしていたり冷え対策はあまり
していなかったりする方がほとんどなのです。

しかし、そのまま冷えを何もせずに
放っておくとどうなるでしょうか。
年を取ると代謝が落ちるので
どんどん冷え症がひどくなるのです。

ひどくなってからよくしようとしても
時間もかかりますね?
早いうちからひどくならないように改善しておけば
よくなるのも早いですよね。

子どもの回復力は大人に比べて早いのも
年齢が若いせいです。

よもぎ蒸しは韓国で400年も前から伝わる
温熱療法です。
よもぎ蒸しが冷えにいいとか貧血にいいとか
生理不順などの婦人科系疾患にいいとか

言われるのは長い伝統としても続いている
しっかりとした効果があるおかげです。

yomogi

よもぎ蒸しは、栄養成分を膣から吸収させていきます。
その吸収率は、皮膚からの吸収に比べて
40倍もの吸収率があるとも言われています。

ただ座っているだけなのに・・・・すごいですよね!!

飲んだりよもぎ蒸し風呂ももちろんいいのですが、
蒸すのが一番効果的です!

よもぎ蒸しにはたくさんのすばらしい効果が
他にもあるのでここでは書ききれないですが、、


寒くなるこれからの季節に向け
冷えたままで我慢せずに温めてあげましょう。



赤ちゃんは子宮の中ですくすくと育ちます。

あたたかい子宮環境の中で
赤ちゃんを育ててあげたくはないですか?

よもぎ蒸しは子宮や卵巣をダイレクトに温めながら
血流をよくしていきます。

妊娠期間は10ヵ月もあります。
冷えた子宮のままよりも温かい子宮にいる方が
赤ちゃんも楽なはずですよね!

当サロンのよもぎは国産100%無農薬よもぎを
使用しています。

またハーブも好きなだけ入ることができる
「よもぎハーブ蒸し」です。


よもぎとハーブのいい香りを嗅ぎながら
安心してお入りくださいね。