お腹が冷たくないですか?

涼しくなり
「過ごしやすい!」と感じる人と
「寒い!」と感じる人と
分かれてくる季節ですね。

 

よもぎ蒸しでは
身体の芯=内臓をじっくりと
温めます。

よもぎ蒸し


お風呂は、「湯舟に毎日

ちゃんとつかっているけれど
寝る頃にはもう冷えてるんです」
という方が
多くいます。

お風呂から出たあと
いつまでも
起きていませんか?!

妊活さんには年齢ごとに
寝てほしい時間もお伝えしていますが
とにかく早めに寝ましょうね!



人は日が昇るとともに目覚め
日が暮れるとともに
寝るというのが
本来の身体の
リズムです。


昔の人ってこんな感じでしたよね?


自然のリズムに身体を合わせて
過ごしていると
体調を崩しにくくなりますから!

日没


夏に比べ冷えが気になるようになってきた人
手足が冷たくなってきた人
冬になる前に温まりたくなってきた人
お尻が冷たい人 など

お問い合わせも増えています。

 

よもぎ蒸しは
下半身を中心にじっくり温めます。

 

冷えにもいろいろな
タイプがあります。

が、、めずらしいタイプの方も
いるんです。

 

手足がほてるように
温かい(熱い)方がいて
触れるだけで私に「もわっと」
熱が伝わってきたんです。

足がとても温かい方だけど
それにしてもなんか変に熱くないか?と
感じたのでお聞きすると


お腹は常に冷たい(夏でも)けれど

手足だけが異常に温かい(熱くほてる)
と言っていました。

さらに手がいつも温かくて
うらやましがられる!とも。


どういうこと??

 

普通って手足や末端の方が
冷える人が多いのですが

この方は真逆。

 

となると、、
かなり深刻な
冷えタイプなのです。


本来温かくなくてはいけないはずの
内臓の方が異常に
冷えてしまって
いるわけなのです。


手足と違って身体の内側は
さわれないので冷えているかを
感じにくいんです。

 

感じていないからこそ
そのままにしてしまう
ケースがほとんど。

 

でもこういう方の方が
冷えがかなり進んでいる
可能性があるので

要注意なんです!

 

冷えと知らないまま
過ごしていて悪化していた、、
というパターンです。


内臓の冷えには免疫力の低下も
関係するのでほんとうに
気を付けてほしい・・

 

自分のお腹をさわってみて
冷たくないですか??

 

自分の身体でちゃんと
確認してみてほしいです。

 

内臓の冷えがある方にも
よもぎ蒸しはオススメです。


下半身をから温めることで
内臓まで温まり
胃腸まで温まるので
消化&吸収する力も
アップしますよ!

 

せっかくいい栄養を毎日採っていても
それが消化、吸収されていないと
もったいなくないですか?

 

定期的に続けていくことで
子宮をはじめ内臓の冷えも
改善していきますから!