よもぎ蒸しに入れるハーブ選び②

先日の ”よもぎ蒸しに入れるハーブ選び①” に
続き、本日は続きを書きたいと思います。


なぜハーブも入れるのですか?
というご質問もいただきます。

ハーブを入れることで保湿効果がUPします。
よもぎとハーブをの両方を体内に
しっかりと吸収させることができます。


更に、香りの効果でリラックス度が増します。
人はリラックスできると、緊張がゆるみ、
血流もよくなりますよね。



いい香りがするとついそこに足が勝手に進んでしまう
ことはありませんか?

例えば、パンやさんの前を通り、
焼き立てパンのいいにおいがして
それにつられてパンをたくさん買ってきてしまった!

というような感じです。


私にもよくやってしまいますが。。
本当はパンを買うはずじゃなかったのに・・・
においにつられてしまい、つい・・・

話を戻します。

ハーブを嗅いでみて、脳が反応しないハーブは
入れなくて大丈夫です。
いいな、と直感で感じたものだけを選んでくださいね。

よもぎ蒸しに入れるハーブ

そして、そのハーブが今のあなたの現状に
もっとも当てはまる、
というハーブの読み取りを行います。

性格や、ここ最近起こった事なども
アフターカウンセリング時にお伝えしています。

え??なんでそこまで分かるんですか?!

と言われるお客様もいらっしゃいます。

選んだハーブから心境が分かってしまう
こちらの読み取りも毎回
楽しみにされていらっしゃる方が多いんです。


たくさん選んでも、少ししか選ばなくても
どちらがいいとか悪いかとかも全くありません。

おうちでハーブティを飲んでいる方は
その香りをイメージしながら
選ぶこともあるみたいですが。


普段飲むハーブティの効果と当サロンのハーブの読み取りのハーブの
効果は全く違いますので。


どんなカウンセリング結果がでるのかも
ぜひ楽しみにいらしてくださいね♪