妊活中これなら続いています「ウォーキング」

妊活する上でできることの1つ。


筋肉量もアップする
「ウォーキング」のお話しです。

 

雨の日以外なら毎日でも
できますよね。

もちろん、体力と時間があれば・・・
なのですが。

ウォーキング

 

時間がなくてなかなかできなくて・・
疲れて寝てしまって・・・

 

時間は、ないならつくるもの!
優先順位を決めることも大切だと
思います。

 

お客さまの中でもダントツで
これなら続いているというのが

「ウォーキング」です。

運動をすると筋肉量もアップしますし
下半身の血行もよくなります!

 

ウォーキングをした後って
足が温かくなりませんか?

 

筋肉量が多い人の方が冷えにくいので
女性よりも男性の方が
冷えを感じないんです。

 

冷えやすいなら、温めることと
筋肉量をアップさせることが大切ですね。

 

そうそう、

 

先日テレビで見ましたが、
自粛期間の2ヵ月間引きこもって
動かない生活をしていると
筋肉量が28%も低下するのだそうです。

 

もともと運動で筋力をつけることの方が
大変だと思っていたのに
たったの
2ヵ月自粛しただけで
どんどん筋力は落ちていく・・・

 

なんとも
恐ろしいと思ってしまいました。。

 

引きこもりすぎも
健康にはよくないですね。

 

ウォーキングなどの適度な運動なら
毎日継続できるし、
疲れすぎないし
身体にも負担になりません。

 

逆に、疲れるほど長時間の
ウォーキングしたり

ランニングをしてしまうと・・・

 

家事や仕事に支障が出たり
辛くて毎日続けることが難しくなったり
三日坊主で終わってしまったり・・

 

妊活のために体質改善を続けるなら
ハードすぎない方がよいと思います。

 

楽しみながら続けることが
できるものが一番いいですね☆

 

「婦人系とか病院に行くのは好きじゃないし
治療まではしたくないし、気持ち的にあまり進まなくて。。

でも、よもぎ蒸しとかサロンでの体質改善なら
温まれるし身体にもいいし楽しいから
こっちなら続けられる」と

言ってくれる人もいます。

よもぎ蒸し

 

なんでもそうですが
自分がいいと感じたもの
自分に合ったものを続けていくこと
結局のところ

いい方向へ進むのですよね!

 

そしてここで大切なことですが、

妊活にウォーキングがいいとは思いますが
義務化してしまってはいけません!!

 

忙しい日が続いていてできないことも
あるし、足が痛くてできないこともあります。

 

「ああ、今日はできなかった・・・」

「毎日絶対に30分歩かなきゃ」と思うと
辛くなってしまいませんか?


ストレスに感じてしまうように

なっちゃダメです。

 

もちろん、、

やりたいと感じたときにやれたら
一番いいのですが。

忙しいときは、家の中でストレッチをしたり
自分でマッサージをして疲れた身体をやすめてあげると
よいのかも。

 

外に出れないこの時期、
旦那さんと一緒に家の中でサッカーして
運動してます!

なんて仲良しご夫婦さんもいますから☆