妊活に必要な生活習慣の見直ししませんか?

7月もスタートしましたね☆

今年も半分が終わりました。

今年の初めてにたてた
目標は順調に進んでいますか?



「妊活ってまず何から始めたらいいの?」

に続き、
今回は「生活習慣の見直し」について
です。

 

生活習慣とか生活スタイルは
個人個人違うものだ!
って思いがちなんだけど

実はそうではありません!

 

みんな子どもの頃は
朝6時や7時には目が覚めて
夜の9時頃、遅くとも10時頃には
寝てませんでしたか?


子どもなら、それって
普通のことだよねって!


次の日学校に行くのだし
早く寝ないと起きられませんし!



でも、大人になるにつれて
いつからか夜更かしが当たり前
朝遅くまでダラダラ寝ているのが
当たり前、、


お昼近くまで寝ていて
昼からさあ活動をはじめよう!
なんていう方もいます。


昼から活動し始めたら
夜になっても
眠くならないのは
当然だと思いませんか?


この乱れが続くことで
後々体調を崩しやすくなったり
生理周期が乱れる原因にもなります。

 

なら生活習慣てどう見直せばいいの?


とても簡単です!!

自然のリズムに合わせるだけ。

日(太陽)が昇れば起きて
日が沈めば寝る

日没

朝は小鳥が鳴いたり
ニワトリが鳴いたりする
あの鳴き声が、朝がきた合図です。

うちの庭では朝の5時半頃から
小鳥が鳴き始めています♪


そして、昼間の明るい時間に
しっかりと動いて
体を疲れさせること!

 

これができていないと、
夜になっても眠れなかったり
お腹が空かなかったり
朝になっても疲れが取れずに、
体がだるいままだったり


ホルモンバランスが崩れる
原因になったりもします。


いつも体がダルいのは
普通じゃないし、
昼間に眠いのも
普通じゃありませんからね!

 

妊活のゴールである
赤ちゃんが無事に生まれたら
そんな生活のままじゃいけないと
思いません?

赤ちゃん

寝不足じゃ、体力勝負の
子育てはやっていけません!!

 


妊活中の今からちょっとづつ
生活習慣を整えていくように
しませんか?


睡眠不足は卵子の質にも
影響が出ちゃいます!

 

妊活する上でできることは
いろいろあるけれど、
まずは人間として
一番普通のことから
はじめて行きませんか?

  • 朝が来たら起きる(自然に目覚めるのが理想)
  • 昼間は全力で活動する
  • 夜が来たら寝る(22時くらいまでには)
    夜は、自然に眠くなるのが普通です!


だけ!!

ぜんぜん難しくはないはずです。

 

そんなのもうすでにやっているよ!
という方は次の段階に進みましょう。
↓   ↓   ↓


妊活サポートコース
(低温期にいいコースと高温期にいいコースと
ございます)
おススメは生理後から排卵位まで

よもぎ蒸し

 

コースの詳細など
お気軽にお問い合わせくださいませ☆