まだがんばれるなら諦めないで!【妊活】

今年もあと少しで
終わりを迎えようとしています。

今年たてた目標は
達成できましたか?

今年中に妊娠したい!
今年こそは赤ちゃんを授かりたい!

色々な思いや目標を決め、
2021年の1月から
過ごしてこられたかと思います。

赤ちゃん

妊娠はこれだけ努力したから
結果がでる、とか

不妊治療専門クリニックに行けば
妊娠できる、
という簡単なのものでは決して
ないのですよね。

出口の見えないトンネルを
進みもがきながら

どうしたいいのか
自分に問いただしながら
進んでいく。

とても暗くて、長くて
辛い道のりだと思います。

時には
私はこれでいいよね?
間違ってない?

って自分に再確認してみたり
することもあるかもしれません。

私はサロン業務の他に
普段産婦人科で
アロマセラピストの仕事を
しています。

産院では
毎日たくさんの赤ちゃんが
産声をあげてこの世に
生まれてきています。

なんで全ての人に
平等にこの小さな宝物が
手に入らないのだろうか。

赤ちゃんを抱けて
幸せな人がいる反面
ほしくても手に入らない人が
いるのだろう、、、

なんて不公平なんだと
感じてしまいます。

望む誰もが赤ちゃんを抱けて
幸せな人生を送れたら
いいのに。

いつか家族をもつ幸せを
感じてもらえたらいいのに。

でも、こればかりは
どうもがいても願っても
努力をしても
結果に結びつける、
と言えないのですよね。

でも、

だからといって妊活を
諦めないでほしいです。

諦めたり、やめるのは
とても簡単で
諦めたらそこで終わって
しまいませんか?

自分の強い思いと
心の声に従って

もう少し頑張ってみて!

「まだ私はがんばれる!」

「まだ私の身体が
続けたい!」というのなら

不妊治療をやめないで
続けてほしいと思います。

最近こんな方もいましたよ。

不妊治療をして、
40歳で1人目を
43歳で2人目を
出産した方もいます。

どちらも高齢出産の末
諦めないでがんばった末、
授かりました。

そして、笑顔で
赤ちゃんを抱っこできました。

諦めるのはまだ
早くないですか?

もうここまでやった!
やれることはやった!
もうやり遂げたから
思い残すことはないの!

と言えるまで、

自分が自分に正解を出せるまで
がんばってみませんか?

私も精一杯サポートさせて
いただきます。

ステップアップがイヤで
妊活したりやめたりを
長い間繰り返してきたけど、

「そろそろ自分の心に正直になって
体外受精に進んでみます

やってみてダメならダメで
諦めがつくと思う、

でも体外受精をせずに
数年後に、
あの時何もしなかったから・・・

と後悔はしたくないです」

という気持ちになり

体外受精に進むことを決めた
お客さまもいます。

サロンに通い始めてからですが
ステップアップがイヤだった
自分の気持ちが変わって
ご主人にもいい方に変わっていった
お客さまもいます。

妊活は1人でするものじゃなくて
2人でするものです!

一緒にがんばってみませんか?

12月は1年間頑張ってきた
お客さまにサロンより
クリスマスプレゼントを
ご用意しています♪

クリスマス

今年最後の12月は、
少し力を抜いてみて
がんばってきた自分への
ご褒美もあげてくださいね!

クリスマスケーキ