妊活の大敵!足の冷えは放っておかないで

妊活中に特に気を付けて
ほしいのが足の


楽草ホットパット

 

気になっているけれど
そのままにしてませんか?

 

おススメは「頭寒足熱」です。

頭は涼しく、足元は温かくして!
という意味です。

 

冷えを感じる方で
この逆のパターンに
なっている方が多いです。

上半身や頭に熱がこもっていて
のぼせていたり、

下半身は冷たいままだったり
しませんか?

冷えていると
血行が悪くなるので
十分な栄養が届かなくなります。

 

そして、子宮や卵巣の機能が
低下することも・・・

 

足元が冷えていると、
血液が心臓に戻る時
子宮の付近を通ります。

その冷えた血液が
子宮を冷やすことに
なっている
かもしれません!

 

爪

 

こんなお悩みはありませんか?

  • 普段から足が冷えている
  • 感覚がないほどに足が
    キンキンに冷えている
  • 足の指先や末端が冷たい
  • 冬になるとしもやけができる
  • 上半身が熱く感じたりのぼせる

 

そんな方は足こそ
しっかりと温めて!!

 

足湯もおススメです。

 

サロンでは
よもぎ蒸しに入りながらの
足湯や、

妊活足つぼは
足湯でよく温めてから
施術を行います。

 

フットバス

 

夜、寝る時にも冷えるなら
レッグウォーマーをはいてもいいし、
寝る直前まで、もこもここ靴下で
温めておけばOK!!

 

そして、寝る時は
湯たんぽで温めて!!

 

湯たんぽは近年
再注目されています♪
(電気代の節約にもなるしお部屋が乾燥しない)

 

湯たんぽ


身体がじんわりと温まる。
そして、少しづつ
熱が伝わる感じがします。

 

身体って一気に温めると
一気に冷えますが、、、

少しづつ温めれば
少しづつ冷めていくものです。

 

私も子どもの頃から
寝る時に湯たんぽを
使っています。

 

実家は部屋が広くて
ものすごく寒かったです。

 

冷え


お風呂に入る前に
湯たんぽにお湯をれ入れ
布団に入れて温めておきました。

 

朝はぬるくなった
湯たんぽのお湯で
顔を洗っていました。

 

100円ショップでも
湯たんぽが売られてますよ!
(100均の湯たんぽ小さくて可愛いです♪)

 

生理痛がある時は、
お腹にのせて温めれば
生理痛の緩和にもなります。