血流アップが妊娠力を高める

夕方になると
足のむくみは気になりませんか?

1日中デスクワークや立ちっぱなしでいると
どうしても血が下の方にたまり、
むくみも
出てきます。

 

自然界の法則で
水が上から下に流れるの同様に
血も下に下にとたまりやすくなります。

 

足が重たい
足がだるい
くつしたの跡がクッキリつく

 

自分でマッサージはしたいけど
早く帰宅したいし
家事もやらなきゃだし・・・

気づいたらもう寝る時間に・・・

なんていう日も。

 

なかなかゆっくりと足のマッサージを
する時間がなくて。。
い、という方もいるのではないでしょうか?

 

モリンガのサロンでは
足ツボをする際、
滑りをよくするために
クリームを使います。

アロマボディのコースの足ツボには
アロマオイルを使います。

オーガニックアロマオイル


生理中でも足ツボはでき

生理2日目~5日目くらいがオススメ。

この時期に刺激をすることで、
ホルモンが
分泌されやすく
卵胞の発育も促してくれるのです。

 

もちろん、生理痛がひどいときや
吐き気があるなどの場合
無理せずに
お休みしてくださいね。

 

生理中でよもぎ蒸しに入れないときは
足ツボのみのコースを受ける方も
いますよ。

足ツボを行う前には、フットバスでよく
足を温めてから行っていきます。


フットバス

 

冷えやむくみなどで
下半身の血流が悪いままだと
子宮や卵巣にも
血液が運ばれなくなってしまいます。


ホルモンは血液が運んでくれます。

血流がよくなることで、ホルモンの
分泌もアップするのです。

 

血流アップ=妊娠力アップ

につながりますよ!

 

また足裏にたまった
ゴリゴリとしたものは老廃物です。

いらない老廃物や毒素を外に
押し出してくれるのも
足ツボです。

 

足ツボというとどんなイメージが
ありますか?

 

足の裏が痛そう
さわられて気持ちよさそう
ゴリゴリがたくさんありあそう
ツボがたくさん刺激できそう
健康になれそう

 

モリンガのサロンでは
痛気持ちよい刺激と
リラックスできる刺激をミックスした
オリジナルの足ツボです。

 

そして、

妊活さんには妊活足ツボ
体質改善を目指す方には血流アップ足ツボ
をさせていただきます。

足ツボ


足ツボじたいが
身体の免疫力や抵抗力を

高めたりするもの。

病気になったらできない場合もありますし
妊娠初期や妊娠中は押さない方がいいツボなども
あります(安定期を過ぎて体調がよければ
やっても大丈夫です)

 

ちなみに、
私は産婦人科でアロマセラピストとして
働きながらとったデータの中に

妊娠中から足のマッサージをしている方は
産後の足のむくみが少ないというデータもあります。

 

採卵する前や人口授精、体外受精の
移植をする前にも
足ツボを行っています。

 

足ツボを受けるタイミングなど
いつ行うとよいかもお伝えしていますので

お気軽ご相談ください。