瘦せすぎはダメ!体重管理の大切さ


妊娠前からの体重管理について。


妊活講座の中でも
体重管理のことを
学びます。

勉強

自分の適正な体重を
知っていますか?

「体格指数」といってBMIを
出してもらっています。

痩せている女性って
めちゃくちゃ増えていますね?



妊活中の女性が
瘦せすぎている場合、
それが原因で不妊になる
こととも
関係があるのです。


瘦せてるし、
スタイルがいい方が

可愛いしもてる!


ではなく、、

それが逆に栄養不足(飢餓)状態に
なっていることもあるんです。


妊娠前からの体重管理って
実はとても大事!


昔に比べて、低体重(2500g未満)の
赤ちゃんを
出産する割合が
増えているのが
現実。

低体重児だと、大人になってから
糖尿病や高血圧のリスクも
高まる、とも言われています。

厚生労働省から、妊娠中の
体重の指導管理の増加の目安が
引き上げられました↓

記事はこちら

 

妊娠前からやせ型の
体格だと、

妊娠後に「
12キロ~15キロ」も
体重を増やさなければ
なりません。


つわりでぜんぜん
食べられないこともあるし、、


私からすると一度に
そんなに増やすのって
けっこう大変だと感じます。

瘦せている人が
12~15キロ増やすって。。。


妊活中の今から

栄養が偏らないように
適正体重にしておくのが必要!!


妊娠前の今から

食生活をちゃんと見直してみて!


食事


妊活講座でも栄養のお話は

していますが、

妊娠後の栄養は
講座の内容とは
また変わってきますので。


妊娠後は
こんなに栄養とらなきゃいけないの?


っていうくらいに栄養バランスが

大事になってきます。

 

体外受精(そうじゃない方も)に向けて
学んでいるお客さまがほとんどです↓

「赤ちゃんを迎え育むための
妊活講座」

(足ツボセルフケアつき)
詳しくはこちらをご覧ください


講座は1人1人合わせた
オリジナルの講座となります。

随時受付中です。
(オンラインでも、店内でも受講可能)