「妊活中の常備豆」丹波産黒大豆

妊活中の「常備豆」黒豆(黒大豆)
おうちで常備して
います
というお客さまが増えています。

 

この黒大豆を使って
いろいろなレシピを
試している
とのお声も聞いていて
嬉しくなります☆

 

たくさん食べるので
材料を2倍にして作りました!」
というお客さまも。

 

ありがとうございます☆

 

そんな黒豆ですが
モリンガのサロンでは

丹波産のものを扱っています。

 

いろいろな産地の黒豆があると
思いますが、食べ比べをしてみて
ここのがいいと感じたので
丹波産」に決めました。

 

何より美味しいのは大事ですが
大粒でもっちりとした食感が

特徴的。

煮豆にすると、皮が破れにくいです。

 

そして、

丹波産の黒大豆は、古代から
身体にいいことは知られています。

日本では、有名な丹波地方で
黒大豆の煮汁を飲むという民間療法も
あるんです。

 

今でもこの煮汁を飲むためだけに
丹波産の黒大豆を購入している方もいるとか。

丹波の黒豆


改めて

<黒大豆の効果>

  • ポリフェノール
  • イソフラボン
  • 高たんぱく質
  • 食物繊維
  • オリゴ糖
  • カルシウムやカリウムや鉄分などのミネラル
  • ビタミンE


などがたくさんの栄養がまんべんなく
豊富に含まれています。

 

妊活さんの中で、おやつに
ナッツを食べている方も多いと思います。

 

わたしも~という方。
とっても理想的なおやつです!


ナッツ同様に黒大豆にも「ビタミンE」が
他の大豆よりも豊富に含まれています。

 

ビタミンEには、抗酸化作用があるので
細胞の老化を防ぐのと同様に
卵子の老化の予防にもなるんです。

 

抗酸化作用とは↓
身体の老化を防ぐ作用のことを言います。

女性ならいつまでも若々しく
老けたくないですよね・・・

 

いろいろな使い方がある黒大豆。

  • 黒豆茶として
  • お菓子に入れて
  • お料理に
  • 煎ってそのままポリポリ食べて

 

ぜひ、妊活中の常備豆として
取り入れてみてください。

 

うちでは、煎ったものを
タッパーに入れて
常備。

 

レンジでチンでも作れますが
フライパンで炒ることで
香ばしい香りがしてくるので
食欲もそそります!

黒豆

ヨーグルトのトッピングにしたり
小腹が空いたときにそのまま
食べたりしています。