夏やさいは身体を冷やす?

明日(7/11)の午前中に空きが出ました。
ご都合の合う方はお越しいただけます☆

 

夏やさいが出回ってきましたね。

太陽の光をたくさん浴びて
栄養もたっぷり含まれていますよね。

夏野菜

旬のものは、冷凍やさいなどに比べて
栄養も豊富です。

たくさんとりたいですね。

 

夏やさいといえば、

緑のきゅうり、真っ赤なトマト
つややかな黄色いトウモロコシ。

枝豆にナス・・・

 

たくさんあるので飽きずに
毎日食べられますよね。

 

でも、

夏やさいは身体を冷やすのでは?

 

確かに、水分を多く含んでいるし
夏やさいには身体を冷やす性質もあります。

 

が、

身体の中にこもった熱を
外に出してくれる効果もあるのです。

 

汗をかけると熱がこもりにくいのですが
汗をかけないままだと身体の中に
熱がこもったまま。


よもぎ蒸しで汗をかくときも、こもった熱を
出してくれています。

 

足ツボのあとって
身体がクールダウンしていませんか?

 

そういえばそうかも・・・

 

よもぎ蒸しに入ったあとは汗だくだけれど・・・

 

よもぎ蒸しで汗をかいて
足ツボでクールダウンして

涼しいままお帰りくださいね☆

 

 

こちらのレシピ本にも
お酢を使った夏やさいのレシピを
追加しました。

 

よもぎ蒸しに入りながらゆっくりとご覧下さい。

妊活レシピ

 

うちの庭でも
いくつか夏やさいを育てているのですが・・・

夕方収穫するときは、蚊がいるので
毎回蚊に刺されます・・・

 

でも、
食べたいときに収穫できるのも魅力!

 

シソを収穫したので
冷やっこにちぎってのせてみました!

しそ

 

旬の夏やさいは
夏ならではの効果があります。

 

身体を冷やすのではなく
熱を外に出してくれますよ!