7の倍数で感じる女性の不調


足が冷えるんです
足の冷えをなんとかしたいんです

夕方になると血行が悪くなって
きます
むくんで足が太くなるんです

なんていう不調を感じている
方がいます。

 

だんだん気温が下がってくると
こういったお悩みがますます
増えてきますねぇ。

 

冷え症の方は
冬が特に苦手だったりしませんか?

 

東洋医学でも
「腎」が弱い人は冬が
苦手と言われています。

以前にも書きましたが
妊娠しずらい人とか
原因不明の不妊の場合

「腎」が弱い
傾向があるんですよね。。。

 

腎=生命力

身体が老化するのも他の人より
早いのでこういう方は若いうちに
子どもを作る方がいいんですよ。

 

女性は7の倍数で
身体が変化するって

聞いたことありませんか?

 

0歳、7歳、14歳、21歳
28歳、35歳、42歳、49歳


21歳から腎が充実して35歳までが
もっとも妊娠しやすい時期!

その後生殖機能が衰えてきて
49歳では

ほぼ閉経を迎えます・・・


そういえば最近、

白髪が増えてきたとか

お肌の老化を感じるようになった
とか

物忘れが増えてきた

というのも

この7の倍数の年齢の時に
感じやすくなります。

 

妊活さんには腎を補う食べ物も
積極的に取り入れてもらったりもします。

そして、
腎が弱い方は
下半身に不調が出やすいです。

 

そのため下半身の血行を
よくするのがおススメ。


そして老化を遅らせることも必須です。

 


よもぎ蒸しは
下半身をじっくりと温めますよ!

よもぎ蒸し

 

ほかにも、
冷え症や血流が悪い方は
そもそもの血が不足している
なんていう場合もあります。

 

よもぎの造血作用
貧血を防ぎ、鉄分を補って
あげてくださいね、

 

貧血だったり、血が足りていないと

疲れやすい
頭が働かない
やる気がでない
温めても温めても
なかなか温まりにくい


なんていうこともあるのです。。

 

よもぎで血を補いながら
血流をよくすることで

全身が温まり巡りが
よくなっていくのです。

 

お客さまの中でも
よもぎ蒸しを続けているうちに
貧血が改善して
ヘモグロビンの
数値が上がった
と報告
してくれた方もいます。

目に見て変化を感じられるって
すごいですよね。

 

よもぎ蒸しで身体の芯や下半身を
温める→足ツボで血流アップ

 

 

よもぎ蒸しと足ツボの相乗効果で
冷えにくくなっていき
体質が改善されて
いきますよ。

足ツボ

 

  • 足が冷える
  • 冷え症体質
  • 汗をかかない(かけない)
  • 末端冷え性
  • 太ももやお尻が冷たい
  • 血行不良で顔色がよくない
  • お腹をさわると冷たい
  • 身体の芯を温めたい

そんな方には
よもぎ蒸しと足ツボのセットコースで
温めるのがおススメですよ!

 

じっくり体質改善コースはこちら
初回お試しコースもございます。

 

妊活さんには「妊活足ツボ」

冷えや生理痛などの体質を
改善したい方には

「血流アップ足ツボ」を
施術いたします。