月経過多放っておいて大丈夫?

生理が来た後は
失った経血(血液)の分を
ちゃんと補っていますか?

生理は子宮の内膜が
剝がれたもので、
それが体の外に
出血として出てきます。

量には個人差があるのですが
1回の生理で出る量は
だいたい20~140mlくらい。

150mlを超えると
月経過多と言われています。

量が多いせいで
貧血になりやすい方、
立ちくらみはありませんか?

生理がくると
顔色が悪くなったり
血の気がないとか
疲れやすくなったり
フラフラする人がいます。

それでも鎮痛薬を飲んで
無理矢理動いたり・・・
(鎮痛薬は解熱剤でもあるので
体温を下げて冷える)

本来なら生理中は温かくして
しっかりと休んでほしいです。

無理して動くと
余計に具合悪くなりますよ!

生理がきてから
体調が悪くなるという方は
特に要注意!

毎月、毎月
女性だけに生理が
起こります。

月経過多のある人が
そのまま積み重ねると
体の中の血や水がどんどん
失われていきます。

これが繰り返されて
補わないままだと
年齢が上がるにつれて
具合が悪くなっていきます。

特に更年期が近づくと
それまでに失われた
血が減っていて、

ものすごく不調を
感じるようになった、、
なんて人も。

普段から血を造る食べ物を
意識して食べてみて!

レバー、赤身の肉、魚
ほうれん草、小松菜などが
おススメ。

ほうれん草

増血作用のある
よもぎ茶もすごくいいです。

私は生理中はよもぎ茶を
濃いめに煎じて、
いつも以上に多めに
飲むようにしています。

これを飲み始めてから以前よりも
疲れにくくなりました♪

よもぎパック

失った分は補うこと!!

血液の材料である
鉄分を多く含むもの

普段から積極的に
取るようにしてみて。

血液は材料がないと
勝手には造られません!!

年齢が上がるにつれて
出てくる不調はそれまでの
生活で積み重ねてきたものです。

すぐには改善しないけれど
コツコツと続けることで
体はちゃんと変わりますから!!

11月&12月のご予約受付中です。