冷えや陰性体質の緩和に「梅しょう番茶」

本格的な冬で
寒い日が続きますが

冷えを感じていませんか?

 

  • 手足の冷え
  • 風邪のひき初め
  • 何だか体に不調を感じる
  • 食べ過ぎて胃が疲れたとき

こんな時におススメなのが
マクロビオティックでも有名な
「梅しょう番茶」です。

 

梅しょう番茶

 

寒い朝や空腹時に
飲むのがおススメです。

味は、梅としょうゆと番茶が
混ざった味です。
(しょうが入りですがほとんどしょうがの味はしません!)

 

普段の食事では
砂糖やお肉など
「酸性」寄りの食品を多く摂っていませんか?

 

梅干しはアルカリ性食品なので、
そんな現代人の体のバランスを
調整してくれる優れものです!

梅干し

 

酸味のある梅干しは
体をリフレッシュさせてくれ
元気にしてくれる働きもあります。

私も毎朝必ず
冷蔵庫の梅干しをつまみます^^

 

そして、梅しょう番茶は
自宅でも作れます。

湯呑にしょうゆ、梅干し、
しょうがの絞り汁を入れ
熱いお湯を注げばOK。

 

ちなみに私は
市販のものを購入しています。
これならお湯を注ぐだけで
とっても簡単なので!

 

冷奴にかけても
さっぱりとしていて美味しいです♪

 

冷ややっこ

 

「1日1粒の梅干しで医者いらず」

ということわざもあるほど、
梅干しは昔から体によいと
言われています。


梅しょう番茶は
子どもでも飲むことができます。
(うちの長男も大のお気に入り)

小さなお子さんに飲ませる時は
薄めて飲ませてあげると
よいと思います。

 

 

私は数年愛飲していますが
ひどい冷えがよくなった気が
しています♪

幸せ

 

こんな効果が期待できるかも☆

  • 疲労回復
  • 冷えの緩和
  • 胃もたれ緩和
  • 食欲増進
  • ピロリ菌の繫殖を抑制(梅干しの殺菌作用による)
  • 美容と健康
  • 陰性体質の緩和

 

気になる方は「梅しょう番茶」を
ぜひお試しください☆