大嘗祭皇居大嘗宮の一般参観へ

こんにちは。
昨日は、皇居で一般公開されている
大嘗祭(だいじょうさい)儀式が行われた
皇居大嘗宮の一般参観へ行ってきました。

ものすごい人混みでしたよ。


たぶん一生に一度の体験なので
実際に実物を見ることができたことに
ほんとう感謝しています。

この建築予算は16億余りかけられている
と聞いていたので

もっとキラキラした感をイメージしていましたが^^;

 


実際に見てみると、
高級なスギやカラマなどが
ふんだんに使われていて、日本的で

シンプルなつくりとなっていました。

大嘗宮一般参観

大嘗宮一般参観

大嘗宮一般参観

 

午前中は、浅草で参拝もし、
東京駅へ移動し、そこから皇居まで歩いて行きました。
思った以上に遠くて、たくさん歩きました。


帰宅後に持っていた万歩計を見てみると、、、
トータルで15602歩でした!!

いつも以上に多く歩けていてビックりでした。

 

たくさん歩くことで、エネルギーも消費できますし
お腹もすくので、美味しいものをモリモリと
食べることができますよね。


ちなみにお昼は、浅草でもんじゃ焼きを食べ
15時の休憩にはカフェでモンブランをペロリでした。
動くと、お腹がとっても空きます^^;

 

食欲がなかったり、あまりお腹が空かない、
という方は動けていなかったり、エネルギーを
消費できていないことも多いのです。

 

よく動いて、よく食べて、よく眠る、
これは子どもの時からよく
言われていることですが、
大人になっても同じですよね。

 

皆さん身体をしっかりと動かせていますかー?

こちらの一般公開は、
12月8日までされているようです。
入口では手荷物検査もしっかりとされますが。


ご興味のある方は、歩きやすい運動靴などで
行かれてみてくださいね!!